大会概要

  • 大会名称
    湯沢スカイエクストリーム 2018
  • 開催日
    2018年6月16日(土)・17日(日)
  • 開催場所
    ガーラ湯沢スキー場 カワバンバ
  • 主催
    YUZAWA SKY EXTREME大会実行員会
  • 後援(予定)
    新潟県湯沢町、一般社団法人湯沢観光協会
  • 協力
    ガーラ湯沢スキー場、かぐら・みつまた・田代スキー場、湯沢市、各関係機関、地元報道機関、その他
  • 企画運営
    株式会社S・P・S
  • 種目
    • 【SKY EXTREME 55km ソロ】

      制限時間:フィニッシュ 12時間
      参加費(傷害保険料込):16,000円
      ※55K参加者には、宿泊補助券5,000円付き
      参加資格:16歳以上
      累積標高 3,740m
      定員:ソロ 500名
      ITRAポイント申請中

    • 【SKY EXTREME 55km ペア】

      制限時間:フィニッシュ 12時間
      参加費(傷害保険料込):30,000円
      ※55K参加者には、宿泊補助券5,000円付き
      参加資格:16歳以上
      累積標高 3,740m
      定員:ペア 500名
      ITRAポイント申請中

    • 【TRAIL RUNNING 23km ソロ】

      制限時間:フィニッシュ6時間30分
      参加費(傷害保険料込):9,000円
      参加資格:12歳以上
      累積標高 900m
      定員:ソロ 200名

    • 【TRAIL RUNNING 23km ペア】

      制限時間:フィニッシュ 12時間
      参加費(傷害保険料込):16,000円
      参加資格:12歳以上
      累積標高 900m
      定員:ペア 200名

    • ※中止の場合でも、参加費の払い戻しはいたしません。
      ※参加同意内容を承諾した者で中学生以上の男女
      ※自然に対する配慮とマナーを守って大会に参加できる方。出場資格に満たない年齢でも、主催者の判断で危険なく参加出来ると見なした場合は、参加者の自己責任の元、出場を許可する場合もあります。

参加同意内容

  • 自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等による中止の場合や過剰入金・重複入金の返金されないことを了承します。心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
  • 私は、大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
  • 私は、大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
  • 私は、大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償 等の請求を行いません。
  • 大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
  • 私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
  • 年齢・性別等の虚偽申告、それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。
  • 大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
  • 表彰式に参加しない場合賞品をじゃんけん大会にて他の参加者にお配りすることに同意します。

大会詳細

健康管理

参加にあたり、健康に不安のある方は事前に健康診断を受診して頂くか、医師の診断を仰ぐ事をお勧めいたします。心臓や肺、その他臓器に持病のある方や高血圧の方、過去に大きな怪我などをなさった方などは、特に強く受信をお勧めいたします。

保険

本大会の参加にあたりましては、参加者全員を7月16日(日)午前0時から大会終了時まで、イベント保険に加入させて頂きます。当事務局は、この保険の範囲を超える一切の事故、怪我及びその損害賠償の責を負いません。保険料は参加費に含まれています。尚、当日は、軽度の怪我は事務局で対応させていただきますが、それ以外は近くの病院で手当てを受けていただきます。

スケジュール

6月16日(土)

12:00~18:00
SKY EXTREME 55km/TRAIL RUNNING 23km/リレー受付
17:00~18:00
開会式/競技説明

6月17日(日)

6:45
SKY EXTREME 55km 競技説明
7:00
SKY EXTREME 55km スタート
6:30~8:30
TRAIL RUNNING 23Km 受付
8:45
TRAIL RUNNING 23km 競技説明
15:30
TRAIL RUNNING 23km 競技終了
16:30
表彰式
19:00
SKY EXTREME 55km 競技終了

表彰対象

SKY EXTREME 55km/TRAIL RUNNING 23km: [個人] 男女総合1 ~ 3位 男女年代別1 ~ 3位 [ペア]1 ~ 3位

競技方法

SKY EXTREME 55km/TRAIL RUNNING 23km

  • 定められたコースのタイムレース方式(所要時間の少ない選手から順位を決定)とします。
  • レースは制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、計測チップを役員に渡して、指示された方法でスタート地点へ移動してください。
    [SKY EXTREME 55km] フィニッシュ制限時間 スタート後12時間
    [TRAIL RUNNING 23km] フィニッシュ関門 スタート後6時間30分
  • レース中に競技を中断(棄権)する場合は、安全確認上、必ずコース中の役員に申し出てください。計測チップは必ず役員お渡しください。チップの返却がなされない場合、実費(2,000円)をご負担いただきます。
  • 競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中断させることがあります。
  • 大会中の事故、ケガなどへの補償は実行委員会で加入するスポーツ保険の範囲といたします。
  • レース途中に天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります。

失格

  • 競技規則に違反し、また審判および役員の指示に従わなかった選手
  • 参加資格を偽って参加した選手
  • 関門およびゴール制限時間を超えた選手
  • ゼッケンを着用しなかった選手
  • ゴミをレース中に投棄した選手
  • 自然保護に違反する行為があった選手
  • 不正行為を行った選手
  • 携行品に不備がある選手

エイドステーション/関門

SKY EXTREME 55km:5ヶ所

  • A1 道の駅みつまた(11km地点/第1関門・制限時間10:00)
  • A2 和田小屋(18km地点/第2関門・制限時間12:30)
  • A3 田代スキー場(28km地点/第3関門・制限時間14:30)
  • W1 かぐらスキー場(35km地点)
  • A4 道の駅みつまた(40km地点/第4関門・制限時間17:00)
  • A5 栄太郎峠(49km地点)

TRAIL RUNNING 23km:2ヶ所

  • A1 道の駅みつまた(10km地点/関門12:00)
  • A5 栄太郎峠(17km地点)

エイドステーション(給水所)はコース上にSKY EXTREME 55km6ヶ所、TRAIL RUNNING 23km2ヶ所、を予定しています。内容は水、スポーツドリンク、コーラ、果物、スナック、その他の予定です。
環境保護と省資源を考え、エイドステーションでのコップ設置はありませんので、マイカップの持参にご協力をお願いします。

コース

コースのポイントには矢印表示、マーカーテープ等を設置し、距離表示は5kmごとに設置します。

トイレ

トイレはコース上のエイドステーションに、SKY EXTREME 55km4ヶ所/TRAIL RUNNING 23km1ヶ所が設置されています。

ストック・ポール

危険防止及び環境保護により、ストック・ポール等の使用は禁止いたします。

必須携行品

[TRAIL RUNNING 23km]

ドリンク(1000ml以上)、行動食、雨具、ライトと予備電源、コースマップ、コンパス、エマージェンシーシート、救急用具、携帯カップ。

[SKY EXTREME 55km]

上記に加えて、軽アイゼン、防寒ウエア
※レース中の必須携行品の不携帯が発覚した場合は失格となります。選手の安全確保の観点から、ご理解とご協力をお願いいたします。

注意事項

  • 大会中は必ず健康保険証を持参してください。
  • 55歳以上の方は事前に健康診断を行ってください。
  • 台風や降雪等による荒天等、レースを行うことが不可能だと判断される状況の場合、競技を中止することがあります。
  • 競技開始前、開始後に関わらず、この場合参加費等の返金はいたしません。参加賞はお渡しをいたします。
  • レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任は負いません。
  • 大会出場中の写真、映像、記録、記事等の新聞、雑誌、テレビ、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
  • 競技以外の荷物については役員の指示に従い、所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品・壊れ物等については各自管理してください。主催者側では紛失の責任は負いません。
  • ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。

Other Race